ふくしま花火大会2015年の穴場スポットが判明!

スポンサードリンク

毎年、福島県福島市で開催される花火大会で福島の夏の風物詩です。

福島市の暑い夏を美しく華麗に彩るふくしま花火大会の情報について今回はあなたにご紹介いたします!

当日、先着順のチケットが取れなかったまたはもっと違う場所で見たいという方々に朗報です!

ここでは、2015年最新のいい穴場スポットをご紹介致します!

ふくしま花火大会2015

新山霊園
開催場所から若干の距離はありますが小高い場所にある為花火が未綺麗に見えるんです♪

ですが、ここは霊園なためあまりオススメはいたしません。

ただ、穴場スポットなのでご紹介いたしました。

来た際には神聖な場所な為、騒ぎ過ぎみは注意して下さい!


信夫ヶ丘緑地の対岸
ここは人が少なく花火を迫力満点で楽しみたい方にオススメ☆

ただ、徒歩で歩くと約20分はかかりますので少し行きづらいかもしれません。

また、川沿いに架かる橋と花火が綺麗に収まるので写真を綺麗に撮りたいという方にもオススメですよ!


阿武隈川サイクリングロード
福島県教育会館から伊達市大大正橋までの区間にあるサイクリングロードです。

阿武隈川に沿ってサイクリングロードがあるので花火を綺麗に見る事ができます。

会場から離れた方が両岸で花火が見れるので自転車に気をつけながら花火を楽しんで下さいね!


スーパーいちい信夫ヶ丘店
会場から徒歩15分の距離にあるスーパーで駐車場で綺麗に花火を見る事ができます。

ただ花火の為に駐車場を開放しているか年ごとに違うので注意して下さい!

【日程】 2015年8月8日(土) 予定
※ これはあくまで予定なので変更になる場合があります。


【雨天・荒天の場合】 翌日に順延
           翌日も荒天の場合は中止
【時間】 19時30分〜20時40分
【開催地】 福島県福島市古川地区 信夫ヶ丘緑地公園

      (阿武隈川ち松川の合流地点)
【花火の種類】 尺玉・スターマイン
【打ち上げ数】 約1万発
【例年の人出】 18万人 
※ 昨年は中止でした。

【有料席】 1席/500円(信夫ヶ丘球場約2000席)
【トイレ数】 7ヶ所
交通アクセス

車:東北自動車道福島西ICから国道115号経由し国道4号を松川橋方面へ約10㎞
駐車場:無料/1600台
駐車場所:福島競馬場・あぶくま親水公園
交通規制:会場周辺で17時〜22時まで交通規制があります。

公共交通機関:JR福島駅から福島交通直行臨時バスで約15分
※ 16時〜19時にかけて随時運行いたします。





ふくしま花火大会の見どころ


福島市内を流れる阿武隈川と松川の合流地点から打ち上げられ福島の夜空を華麗に彩る。

阿武隈川上空に打ち上がる尺玉やスターマインなどどれをとっても迫力満点で圧巻の花火で湖面に映る花火を一緒に見る事ができる。

観客を魅了する花火は厄払いや祈願成就の縁起もの(願い事)花火も実施されていて福島の夜空をまばゆく照らします。

ふくしま花火大会の見どころなので是非観賞して下さい!


競争率が毎年激しいふくしま花火大会のチケット。

このことから分かるようにみんなが楽しみにして毎年訪れています。

福島の夏の風物詩であるふくしま花火大会で打ち上がる厄払いや祈願成就の花火はパワースポットならぬパワー花火かもしれません。

見に行った人々みんなを幸せにする花火です。

あなたも足を運んで観賞してみてはいかがでしょうか?

きっとご利益があるかもしれませんよ♪

スポンサードリンク

このページの先頭へ