四国中央市土居夏まつり花火大会!2015年の日程が決まった

スポンサードリンク

四国中央市土居夏まつりの規模は大きくありませんが、地元に密着した祭りとして毎年親しまれています。

郷土色あふれる、風情ある祭りです。

花火の打ち上げ本数は3,000発と少なめですが、迫力は満点です。

四国中央市土居夏まつり

日程:2015年8月15日(土) 小雨決行、荒天の場合は翌日へ延期

時間:20:00~21:00



場所:愛媛県四国中央市土居町 関川河川敷ふるさと広場


アクセス方法:【車の場合】松山自動車道「土居IC」より約10分

【電車の場合】JR予讃線「伊予土居」より徒歩約12分

交通規制:あり

海通橋から天王橋にかけて車両は全面通行止めとなります。

駐車場:あり(18:30~21:30)

海通橋周辺で約800台を無料開放する予定となっています。


打ち上げ本数:約3,000発

昨年の来場者数:約1万5,000人

屋台・出店:あり

およそ50店の出店があり、盆踊り会場を囲むように出店が並びます。





穴場はココ!


見どころ:4号玉花火

河川敷から打ち上げを見られるので、花火を間近に感じます。

最大号数4号の大きな花火など、色とりどりの大輪花火が愛媛県の夏の終わりを飾ります。


穴場情報:タカガワ新伊予ゴルフクラブ周辺

北山からゴルフクラブまでの山道にかけて花火が見えます。

高い場所から花火の会場を見下ろせるので、車の中からの観覧も可能です。

人の混雑や暑さを避けたい人におすすめです。


注意点:交通規制によって毎年車と人の渋滞が激しいようです。

また、無料シャトルバスの運行はありませんので、公共交通機関の利用は時間に注意して早めに行動しましょう。


四国中央市土居夏まつりでは、各地域の団体が地元オリジナルの“土居音頭”の競演をします。

また、地元の子どもたちによる吹奏楽やヒップホップダンスの披露など、多彩な演出が予定されています。

祭りの開始時間は18:30で、盆踊りは19:00から開催、最後の1時間で花火が打ちあがる予定となっています。

見どころの4号玉は「お祝い花火」として人気の花火です。

出産や結婚、誕生日などお祝いのメッセージをまつり会場で読み上げられ、同時に4号玉を打ち上げます。

打ち上げ証明書も発行してもらえますので記念にもなりますね。

申し込み料金は1万円となっています。

ホームページにアップされている申込書に必要事項を記入のうえ、8月上旬までに事務局へ申し込むようになっています。

特別なお祝い事に是非利用してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

このページの先頭へ