2015とくぢ夏祭り花火大会の日程は?徹底解説

スポンサードリンク

今年も、2015とくぢ夏祭り花火大会が開催されます。

日程:2015年8月29日(土)予定 悪天候の場合は1週間後の9月5日(土)へ延期

時間:20:00~20:45


2015とくぢ夏祭り花火大会

場所:山口県山口市徳地堀 出雲合橋周辺


アクセス方法:【車の場合】中国道「徳地IC」より約5分

【電車の場合】JR「防府駅」より、坊長交通バスで約50分、「堀営業所」で下車して徒歩約5分

交通規制:あり

打ち上げ会場周辺から376号線、24号線にかけて18:00~21:30まで車両通行禁止。

祭り会場周辺は17:00~22:00まで車両通行禁止。

駐車場:あり(約500台)

交流センターなどを無料開放





2015とくぢ夏祭り花火大会の詳細


打ち上げ本数:約2,000発

昨年の来場者数:約5,000人

屋台・出店:あり

中村鮮魚店前から商工会前を通って徳地交番にかけて、屋台や竹灯籠イルミネーションが並びます。

たこ焼きや焼きそばなど祭りの定番屋台をはじめ、佐世保バーガーやピザ、特産コロッケなども人気です。


穴場はココだ!


見どころ:花火の大きな打ち上げ音が近くの山にこだまして徳地に響き渡ります。

打ち上げ場所は一級河川といわれる佐波川の中州で、川と山と花火が融合した美しい景色をみることができます。

穴場情報:徳地は盆地となっているため、どの場所から見ても花火の音が響いて聞こえます。

地元の人でさえ、会場へ足を運んでみているようです。

穴場スポットを探さずに、是非会場で花火を見て音の響きを体感してみましょう。

注意点:会場にはゴミ箱の設置がありません。

ゴミは各自で持ち帰るようにし、徳地の美化に努めましょう。


2014年より、渋滞緩和のために臨時バスと遠隔地駐車場の利用が可能になりました。

祭り会場から少し離れた場所にある柚野活性化センターや串の安養地などから防長バスターミナルまで、臨時バスが運行します。

昨年は臨時バスが1~3本と本数が少なかったため、遠方から来るまでの来場を予定している場合は15:00までには駐車場へ入ったほうが良いでしょう。

花火大会終了後は21:30頃から、防長バスターミナルより順次臨時バスが発車する予定となっています。


同日に開催されるとくぢ夏祭りは17:00から開催されます。

徳地では7月から8月にかけて出雲や柚野、八坂など各地域で祭りが開催され、その最後を飾るのがとくぢ夏祭りなのです。

伝統人形浄瑠璃や竹の灯籠イルミネーション、ジャズ演奏などが開催される予定となっており、17:00からのビアガーデンでビールを飲みながら花火を鑑賞することもできます。

人形浄瑠璃や獅子舞はLEDを搭載した大型車のスクリーンで中継され、その様子は他県の人からも注目されています。

スポンサードリンク

このページの先頭へ