支笏湖湖水まつり !2015年はどうなる?穴場はやっぱり…

スポンサードリンク

北海道千歳市にある支笏湖は、日本屈指の透明度を誇るカルデラ湖で、その周辺には豊かな自然があります。

今回はその支笏湖で開催される花火大会についてご紹介したいと思います。

支笏湖湖水まつり

支笏湖湖水まつり2015日程

【日程】 7月下旬
    (昨年は7月26日〈土〉の開催でした)

【荒天の場合】 翌日に順延〈小雨の場合は決行〉

【開催時間】 19時30分〜19時50分 (約20分間)


【開催場所】 支笏湖温泉


【打ち上げ数】 約300発

【昨年の人出】 約7700人

交通アクセス

【車】 道央道千歳ICから道道16号支笏湖公園線「支笏湖スカイロード」経由で約40分
札幌市街から約90分
『駐車場』 あり 1日・410円
※交通規制は無し
【公共交通機関】 新千歳空港から北海道中央バス支笏湖行きに乗り約52分
バス停:支笏湖 下車してすぐ




支笏湖湖水まつりの穴場スポット


この花火大会の見どころは湖に投げ込まれる湖水花火で水面に映る美しい姿が大好評で全国的にも珍しい!


やはり、支笏湖温泉で開催されるということで穴場は支笏湖温泉のようです。

露天風呂やホテルから打ち上げ花火を見る事ができ、また湖に投げ込まれる花火もきちんと見る事ができます。

また、露天風呂やホテルだけではなく周辺の温泉街からも見る事ができ、そこでオススメなのが有料駐車場から先の場所です。

雄大な山々がのぞむ場所でそこから見る花火は幻想的なんですよ♪


この花火大会は普通の花火大会とは違い20分間しか行いませんし打ち上げ数も他の花火大会と比べると少ないです。

ですが、その分自然を使用した花火大会で湖の中に花火を投げ入れるなんて想像できますか?

私はできません。

なので、非常に面白そうな花火のアイデアだと思います!


花火大会が短く設定されている事や花火大会の打ち上げ数の少なさはきっと周りの自然を思っての心づかいだと思いますのでその時間内で打ち上げられる花火をみんなで楽しめたら最高ですよね♪

日本屈指の透明度を誇る湖である支笏湖の花火大会は湖面に映る花火が普通の湖面に映る花火よりも綺麗でうっとりしてしまうほどです。

鏡よりも綺麗に映ります!

なので、あなたも是非この支笏湖湖水花火大会に来てこの湖で開催される花火大会の良さに触れてみて下さい☆

今年の夏は支笏湖湖面花火大会を見よう!

スポンサードリンク

このページの先頭へ