やっさ花火フェスタ2015年の穴場を見つけてしまった…

スポンサードリンク

昨年はこのやっさ花火フェスタで初の20号玉花火が打ち上げられて話題となりました。

また、初の海上からの打ち上げにも成功しています。

2015年は昨年を引き継いで海上からの打ち上げが予想されます。

まだ2015年のテーマが発表されていませんが、テーマに合わせた花火の演出に今年も期待したいですね。

2014年は「第1景 水面に輝く光と音の幻想花」、「第2景 花火満天」、「第3景 星に願いを」、「第4景 三原から未来に向かってのメッセージ」の4つのテーマで花火が構成されました。

やっさ花火フェスタ2015

2015年の日程と時間は?

日程:2015年8月9日(日)予定 小雨決行、荒天の場合は中止

時間:20:00~20:45

2014年は台風接近に伴い中止となりましたが、市民の要望により10月26日(日)に開催されました。




場所:広島県三原市糸崎南 糸崎港沖


アクセス方法:【車の場合】山陽自動車道「三原久井IC」より約20分

【電車の場合】JR山陽本線「糸崎駅」より徒歩約10分

交通規制:あり

JR糸崎駅より、花火打ち上げ場所までの全ての区間が17:00~20:30まで交通規制エリアとなります。

駐車場:わずかにあり

JR糸崎駅の北側にある第一中学校、糸崎小学校にわずかに駐車場があります。

15:00~23:00までの開放ですが、数が少ないため公共交通機関で来場するようにしましょう。

公式ホームページには駐車場はなしと記載されています。


やっさ花火フェスタ詳細


打ち上げ本数:約5,000発

昨年の来場者数:約1万人

屋台:出店:観覧会場である糸崎港1号・2号岸壁エリアに沿って屋台が立ち並びます。





穴場はここっ!


見どころ:中国・四国地方最大級の20号玉花火

大玉が全部で22発打ち上げられ、その中でも特に見どころは20号玉花火です。

中国・四国地方では最大級の号数で、2014年に三原で始めて打ち上げられました。


穴場情報:①国立公園筆影山

三原市内を見渡せるので、この穴場で花火と夜景が同時に楽しめて人の混雑もあまりありません。

国立公園筆影山


②三原内港西公園

三原市役所の向かい側にある公園で、「人にやさしい観覧席」となっています。

人ごみの中に行きにくいお年寄りや妊婦さん、小さな子ども連れ家族などが利用できる場所です。

また穴場情報が入り次第、更新しますね。


注意点:花火の観覧場は16:00開場です。

それより前の入場や場所取りはできませんので注意しておきましょう。


2015年口コミ情報



8月7日(金)~9日(日)まで開催される「やっさ祭り」のフィナーレを飾るのが「やっさ花火フェスタ」です。

「やっさやっさ」という掛け声が特徴的な「やっさ踊り」で盛り上がるお祭りです。

1567年に小早川隆景が水軍統一のために三原湾に海賊を築いたことを祝って始まったお祭りだと言われています。

毎年100チーム以上が集まって三原駅前を練り歩きます。

ステージイベントや出店も盛り上がっていますので、花火だけでなく「やっさ祭り」にも足を運んでみましょう。

スポンサードリンク

このページの先頭へ