湯の川温泉花火大会が2015年も開催!交通規制情報も

スポンサードリンク

北海道函館市にある湯の川温泉でも温泉街で花火大会が行われます。

この花火大会は約360年の歴史をもつ湯の川温泉に感謝の意味を込めて開催されるものです。

湯の川温泉花火大会

2015年の日程

【日程】 毎年8月第三土曜日の開催 

     今年:8月15日の予想
     〈昨年は8月23日の開催でしたが順延となり翌24日の予定でしたが延期となりました〉

【時間】 19時40分〜20時40分

【荒天の場合】 翌日に順延(その後は未定)

【開催場所】 松倉川下流

【打ち上げ数】 約3000発

【昨年の人出】 約5万人


【交通アクセス】

JR函館駅から函館市電に乗車し約30分
湯の川温泉で下車 徒歩約10分
JR函館駅からバスで約30分
バス停:湯の川温泉 下車 徒歩約5分
〈駐車場〉 なし

【有料席】 なし

交通規制
開始約1時間前から21時頃まで会場周辺にて交通規制があります。

場所によっては進入禁止の措置がとられていますので車で来られるのはオススメしません。


湯の川温泉花火大会2015の見どころは?


それは大花火大会です!

珍しい水中花火やイカ花火など全国にはない面白いはなびが盛りだくさんです。

またちょうどこの頃イカ釣りの船が沿岸に近づき等間隔に並ぶ漁り火の灯りがひと際きれいに眺められる時期を迎えるのでこれもいい見所だと思います。





穴場はどこ!?


函館を背に大沼方面へ向かい新道右側の畑周辺の農道は傾斜になっているので渋滞や人ごみが苦手という方にオススメの場所です。

ただ、あくまでも晴天が条件です。

ここは地元民しか知らない場所なんですよ!


函館山ロープウェイ
函館山の展望台から見る花火は最高だと評判です。

また函館山の登山道の途中からも見る事ができます。

ただ、ロープウェイの最終が上り21時50分、下り22時になっています。

もし下山が不可能になった場合はタクシーを使用するか徒歩での下山となります。

ちなみに車があればそういう問題はありません。

ですが函館山はたくさんの人と車で渋滞が毎年起こっていますので函館山で花火を見物する際は早めに来て駐車場の場所をとっておくなどの事をした方がいいと思います。



花火を見物する際の注意点


【会場内】
・ 花火の燃えカスに注意しましょう。

〈目に入ってしまった場合こすらず洗い流して下さい〉
・ 花火の不発玉に注意しましょう。

〈見つけた場合は関係者の方に伝えてください、絶対に触ってはいけませんし近づくのもダメです〉
【遠くからの見物】
・ 人の家の敷地など所有している場所にむやみに入らないようにしましょう。

・ 周りの方々が迷惑となる行為を避けましょう。

【共通】
・ 見終わったあとゴミの処理にご協力ください。

・ 色んな人が来ると思いますので時と場合に応じては譲り合いの精神を持って行動して下さい。


湯の川温泉花火大会は、約360年続く温泉に感謝の意味を込めた花火大会です。

温泉に感謝の意を表して行う花火大会なんて素敵だと思いませんか?

感謝の心を温泉にも持っているということは温泉にとっても嬉しい事だと思います!

だから、この温泉は来る方々に愛されているんですね♪

この温泉街の方々はすごくいい考えを持っているんだと思います。

なので、あなたも人だけでなく温泉にも感謝を込めているこの温泉街の花火大会、一度訪れてみませんか?

きっと色んな人の温かさに触れ、珍しい花火の面白さに触れ、人としていい経験ができると思います。

スポンサードリンク

このページの先頭へ