熱田祭り2015が激アツ!日程は?

スポンサードリンク

天皇陛下からの勅使も参向されるとされている中、みんなで楽しめる行事も沢山と準備されている熱田祭りです。

熱田祭りは熱田神宮の行事の中でも、際も重要な神事とされています。

勅使を迎えて行われる、奉納儀式や、境内で行われる各イベント、花火大会や露店等も楽しめ、熱田祭りの行事の神輿“献灯まきわら”、一度は見ておきたい行事だと思います。

梅雨時期に開催されるのが名古屋の「熱田祭り2015」です。

梅雨空を一気に明るくする花火大会で、知られています。

熱田祭り2015

日程…2015年6月5日

* 今年は、6/5は金曜日になりますので、花火大会は人でも多くなりそうですね。

開催時間 … 2015年19時40分頃~20時30分頃の約1時間

※ 雨天の場合は、翌日に順延です。


演芸奉納の一部は、花火大会前日4日に、前夜祭として開催される行事もあります。


アクセス方法・場所、交通規制はある?駐車場は?


熱田神宮
愛知県名古屋市熱田区神宮1-1-1 神宮公園内


電車の場合は
東京方面からは … JR名古屋駅 ⇒ JR東海道本線 ⇒ 熱田駅で下車 ⇒ 徒歩10分で熱田神宮

車の場合は
熱田神宮周辺にも、駐車場は有るのですが、夜間になると駐車場は閉鎖されてしまいます。
特に、花火大会開催時間帯は全て閉められて、車を止める事は出来ません。

花火大会を見学される方は、公共の交通機関のを利用して下さい。

駐車場が無い…! 以外の交通規制はありません。





熱田祭り2015年の詳細


熱田神宮は、伊勢神宮と同様に大変権威のある神社です。

また、皇族ゆかりの“草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)”のご神体神社で、“天照大神(アマテラスオオミカミ)”と、
スサノオノミコト、ヤマトタケルが祀つられている、歴史上でも伝統の神社です。



見どころ・穴場情報・注意点は?


熱田祭りでは、通常ははなかなか見る事が出来ない、天皇陛下の勅使による奉り事を見る事が出来ます。

2015年も楽しみですね。

花火の見学オススメポイントは、
白鳥庭園 … 梅林や茶室もあり、日本独自の風情が感じられる庭園になります。
出来れば、早めに行き楽しんで見る物お薦めです。

打ち上げ場所の熱田公園は、花火大会の時間帯は立入禁止になります。
出来るだけ近くで見たいと思いますが、整備員の指示に従って、熱田公園での見学はやめましょう。




熱田祭りでは、神楽の奉納の茶席を設けられていたり、 素人のど自慢大会や、詩吟、相撲甚句等の一般参加の演芸奉納もあります。

名古屋では昔から、この花火大会を期に浴衣を着始める風習があります。
ぜひ浴衣で見学に行かれて見ては…。

スポンサードリンク

このページの先頭へ