道新・UHB花火大会2015の穴場スポットが判明

スポンサードリンク

北海道には道新と付く花火大会が多く存在しますね!

ですが、同じ道新が付いたとしても各花火大会の魅力はそれぞれです。

今回は2015年も開催される道新・UHB花火大会についてご紹介いたします。

道新・UHB花火大会2015

道新UHB花火大会2015

【開催日】 2015年7月下旬(昨年は7月25日〈金〉の開催でした)
※ 例年〈2011年〜2014年〉、7月の最終金曜日に開催されているようです。

【時間】 19時40分〜20時40分〈約1時間程度〉
※ 荒天の場合は次の週の月曜日に開催されます。
なので、7月31日だと仮定すると8月3日(月)となります。


今年の予想ですが例年通りなら7月31日(金)開催だと思われます。

【開催場所】 豊平川南大橋上流左右岸
       (南大橋〜幌平橋間)


【花火の種類】 ワイドスターマイン
【打ち上げ本数】 約4000発
【昨年の人出】 非公開
【有料席】 なし
交通アクセス
【鉄道】 札幌市営地下鉄幌平駅または中の島駅から徒歩約5分
※ 当日は会場周辺で交通規制あり
・ 駐車場がありませんので公共交通機関をご利用下さい。






道新・UHB花火大会の穴場スポット


豊平川の河川敷が一番の穴場スポットです!

札幌市営地下鉄の幌平駅から河川敷まで打ち上げ花火を見ながら歩くのがオススメで河川敷に到着するまでにもたくさんの花火を見る事ができます。

ただ、穴場のスポットの為、人が非常に多いです。

人にぶつからないように気をつけましょう!


2015年道新・UHB花火大会の見どころ


この道新・UHB花火大会は3部構成に分かれています。

第1部はグランドショー 創作スターマインが夜空に打ち上がります。

第2部はダイナミックショー 打ち上げ・スターマイン
今度は創作ではないスターマインの打ち上げです。

第3部はグランドフィナーレ ワイドスターマインほか
スターマインが主ですが、ワイドスターマインが夜空により大きな大輪の花を咲かせます!




道新・UHB花火大会の他の穴場スポット紹介


中島公園
豊平川に近い公園で迫力満点の花火と音が楽しめます。

池もありボートに乗って花火を楽しむ方々もいるんですよ♪

夏の夜空に咲く花火と湖面に映る花火とを両方見る事ができ、涼しげでいいですよね!



幌平橋
会場の豊平橋南大橋左右岸からは少し歩くのですが、花火を真正面から見たいという方にはオススメの場所です。



花火を見るときの注意点


・ 雨の日は傘で来ないこと。

必ずカッパで来て下さい!

・ 花火カスが目に入った場合はこすらずに洗い流すこと。

そして必ず医療機関を受診して下さい!

・ 花火の不発玉に近づかないこと。

動かしたり、触ったり、衝撃を加えたりすると爆発する危険性がありますのできちんと関係者の方に伝えましょう!

道新・UHB花火大会は札幌市街を流れる豊平川での唯一の花火大会で北海道の夏の幕開けを彩るものです。

川面に映る姿が世界一とも言われる日本花火や色の美しさが光る中国花火や仕掛け花火が次々に夜空に向かって打ち上がり特にラストで打ち上がるワイドスターマインの時にはひと際歓声が上がります!

2015年も素晴らしい迫力で拍手喝采を浴びる道新・UHB花火大会。

あなたも是非その目で見て下さい!

スポンサードリンク

このページの先頭へ