道新十勝川花火大会2015!地元の人しか知らない穴場とは?

スポンサードリンク

夏の北海道は各地で夜空に大輪の花が咲きますね!

今回は北海道帯広市にある十勝川で開催する花火大会についてご紹介いたします。

道新十勝川花火大会

道新十勝川花火大会2015

【日程】 8月下旬(昨年は8月30日〈土〉でした)

【時間】 19時〜19時45分    

【場所】 十勝川十勝大橋下流河川敷

【雨天時】 翌日に順延ですがその翌日が雨の場合は中止

【花火の種類】 早打ち大玉・スターマイン

【打ち上げ数】 非行表

【最大号数】 非行表

【昨年の人出】 約4万人

【トイレの数】 3カ所設置予定



【交通アクセス】

〈所在地〉 北海道帯広市


〈車〉 道東道音更ICから国道38号経由で約5キロ 約5分
駐車場:なし

〈交通規制〉 14時〜20時30分まで車両進入禁止

〈バス〉 JR帯広駅から徒歩約20分


帯広の夏を締めくくる最後のフィナーレはやはり十勝の大空に咲く花火です。

色とりどりの鮮やかな花火が夜空を色どりいつもとは違う夜空が楽しめます。

ダイナミックな早打ち大玉やスターマインが見所で連続して打ち上がるので迫力は満点です!

動画でみると色んな意味でヤバイです!






道新十勝川花火大会の穴場


十勝公園
帯広駅から歩いて約2㎞という近い場所にあり徒歩でもそんなに疲れない距離ですよね!

バスも出ているようですが午後6時が最終なので気をつけて下さい。

十勝川付近に徒歩で行くよりも近場でかつ穴場

いいと思います。


鈴蘭公園(高台)
ここはご存知の方が数多くいる有名な穴場的見物場所。

当日は花火の見物客で賑わうんですよ♪

道新十勝川花火大会は、その前に開催されている勝毎花火大会と同じ場所から打ち上がるのでおのずと穴場の場所も同じになるんです。

鈴蘭公園(高台)


道新十勝川花火大会の魅力


十勝地方の中心都市である帯広市では四季を通して様々なイベントが開催されています。

その中でもこのイベントは市民みんなが楽しみにしてるイベントです。

十勝河畔から眺める花火は轟音を響かせて打ち上げられるので気分爽快!

単発・早打ち・スターマインなどが夜空を染めていきます。

特に連発で打ち上げられる大玉や光降るスターマインは必見です☆

この迫力に感動と魅力がたくさん詰まっています。

花火大会のラストに打ち上がるスターマインは圧巻で感動と涙を誘うくらい綺麗なんですよ♪



花火大会の注意点


・ 花火の打ち上げを見ていて上を見上げていると花火のゴミ(燃えカス等)が降ってくる可能性がありますので注意して下さい。

その場合、こすらずに洗い流しすことを覚えておいてくださいね!

ものすごく痛いですが、こすって眼球を傷つけないようにしましょう。

・ 不発の花火玉に気をつけましょう!

その場合近くにいる係員など関係者の方に即座に申し出て下さい。

勝手に触ったり動かしたりすると爆発する危険性があります。



さて、あなたはこの迫力ある花火大会に行ってみたいと思いませんか?

帯広市民も楽しみにしていますし市外からも大勢の方々が訪れ花火大会を楽しんでいます。

感覚的にはすぐに花火が次々に上がり他の花火大会とは打ち上げのスピードが違うようです。

スピード感があふれ迫力がある花火大会にあなたも足を運んでみてはいかがでしょうか?

まだ予定を立てるには時間があります!

ぜひ、今年の夏は北海道・道新十勝川花火大会へ行こう!

2015年・勝毎花火大会の日程は?生の声も

スポンサードリンク

このページの先頭へ