2015年の旭川の花火大会の日程!ワクワクしてきたぁ

スポンサードリンク

北海道の夏を彩る花火は洞爺湖ロングラン花火大会だけではありませんよ!

北海道でも冬は特に寒い地として有名な旭川市にも夏は花火という大輪の花が咲きます。

今回は北海道旭川市の花火大会についてご紹介いたしますね。

2015年の旭川の花火大会

旭川北彩都花火大会2015の日程
【開催日】 7月上旬 (昨年は7月5日に開催)
【場所】 旭川市忠別川氷点橋上流右岸


【打ち上げ数】 道北最大の10,000発
【内容】 音と光のミュージック花火
【時間】 開始:20時 終了:21時
     露店:12時〜
【来場者数】 未集計
【備考】 花火大会の観覧用チケットの販売もあります。





【交通アクセス】
この花火大会用の駐車場が完備されていませんので公共交通機関のご利用をお願い致します。

JR旭川駅より徒歩すぐ

【交通規制】
・ 花火大会当日は19時〜22時まで氷点橋の車両・自転車・歩行者の通行を禁止といたします。

・18時〜22時まで南6条通り(永隆橋通り〜中央橋通)の間を駐停車禁止にします。

・ 迂回ルートにつきましてはクリスタル橋・新神楽橋・忠別橋をご利用ください。

・ 当日は警察官・警備員の指示・誘導に従って下さい。

・ JR高架下側エリアは10時〜22時まで駐車禁止とします。

※ 順延の場合は7月5日(日)に実施いたします。

【車で来る場合】
・ 会場付近への駐停車は一切できません。

・ 会場付近への送迎は絶対にお止め下さい。

・ 当日は迷惑駐車の取り締まりを強化いたしますので違法駐車は厳しく取り締まります。

・ 会場周辺でも交通規制が実施される場合があります。

・ 会場周辺は大変な混雑が予想されますので必ず時間に余裕を持って早めにご来場ください。


【注意事項】
※携帯電話など一部電子機器が使用できない事があります。

※ 雨天決行、荒天の場合は順延ですが順延日が荒天の場合は中止となります。

※ 雨天でも会場内で傘を指す事は大変危険ですのでカッパを使用して下さい。

※ ビン類・火薬・花火の持ち込みは禁止です。

※ ペットの同伴も禁止です。

※ 近い距離の打ち上げなので花火カスが降ってくる事があります。

なので、目に入ったり衣服を汚す危険性がありますので注意して下さい。

目に入った場合はこすらず洗い流し一応、医療機関の受診をお願い致します。


旭川市の他の花火大会の予定


道新納涼花火大会2015の日程
【開催日】 7月31日〈金〉(荒天の場合8月1日〈土〉)
【時間】 19時45分〜20時45分
【場所】 旭川市石狩川旭橋河畔(旭橋〜新橋)



【概要】 
今年も市民協賛花火大会として個人協賛者を応募し花火の1プログラムといて打ち上げるほか結婚・出産・金婚式・還暦・プロポーズなど身近な人へのメッセージも募集しています。


【打ち上げ数】 約4,500発
【種類】 スターマインなど
【来場者数】 非公開
【交通アクセス】
JR旭川駅より旭川電気軌道バスに乗り約10分
バス停:常磐公園前 下車 徒歩約5分
※ 当日は会場周辺で交通規制あり



あなたは想像できますか?

夏の北海道の夜空に約1万発にも及ぶ花火が打ち上がるのを。

全国的に見ても稀だと思います。

夜空に咲く約1万発の花火、見てみたいと思いませんか?

想像するだけで圧巻です!

それに市民協賛でメッセージを募集したり花火を打ち上げたりするのも人同士の一体感があっていいですよね♪

そういう花火大会も色んな人の思いが夜空に花咲くわけですから感慨深いものがあります。

夏の北海道旭川市の花火大会は迫力と人との絆が感じとれる大会だと思います。

あなたも是非お越し下さいませ!

スポンサードリンク

このページの先頭へ