花フェスタ花火コンサート2015の穴場は?

スポンサードリンク

花フェスタ記念公園は平成8年に岐阜県が再整備した世界中のバラが咲き誇る場所です。

世界の品種が7000種存在しています。

このような場所でも花火大会が開催されるんですよ♪

なんだかファンタジックでいい雰囲気が出そうですよね!

今回はそんな場所の花フェスタ花火コンサートの穴場スポットついてご紹介いたします。

花フェスタ花火コンサート2015

ふれあいパーク緑の丘

この場所は花フェスタ記念公園から森林を挟んで向かい側にあり約10分ほど歩けば花火大会の会場に到着します。

また、周りには目の前の木々以外何も遮る物がないので絶好の場所だと思います!

ですが、花火大会会場から近い事もあり当日は混雑が予想されるでしょう。

駐車場も完備しているため車で来たのに花フェスタ記念公園に入れなかったという傾けです。

ふれあいパーク周辺の田畑からも花火が綺麗に見えると思います。

会場内も有料席がない分、人はたくさんいると思われますが場所は取れるのではないでしょうか。

また、カインズホーム可児店ゲンキー可児御嵩店からも少し距離はありますが眺める事ができるでしょう。





2015年の花フェスタ花火コンサートはこうなる!


【開催日】 11月上旬
      (昨年は11月3日〈月〉の開催でした)

【荒天の場合】 雨天決行
       (荒天の場合は翌日に延期)

【時間】 18時〜18時25分

【開催場所】 花フェスタ記念公園

【花火の種類】 噴き上げ花火

【打ち上げ本数】 1100発

【昨年の人出】 不明

【有料席】 なし



交通アクセス

車:東海環状自動車道可児御嵩ICから約5分

駐車場:無料
台数:1700台
時間:9時から19時
交通規制:なし
公共交通機関
鉄道路線:JR太多線・名鉄広見線
タクシー:JR可児駅または名鉄可児駅から約10分
花フェスタ花火コンサート2015年の見どころ

岐阜県可児市の花フェスタ記念公園で開催されているイベント。

1100発の噴き上げ花火がカラフルなレーザーとコラボレーションし綺麗で幻想的な風景を創りあげます。

見どころはやはり上記のプログラムでしょう!

また、花フェスタ花火コンサートのコンサートとは花火の前にオーケストラのコンサートが行われるところから由来します。


まとめ


花フェスタ花火大会コンサートは、小さな花火大会ではありますがレーザーを使い花火大会を少しでもよりよいものにしようと工夫をし、みんな一丸となっています。

この場所から打ち上がる花火は世界中のバラが集結している事もあり優雅でエレガントな仕上がりとなっていて見ている方々を魅了しています。

あなたもこの小さくても優雅で気品にあふれる花火大会をぜひ見に来て花火に魅せられて下さいませ♪

スポンサードリンク

このページの先頭へ