静岡の吉田町港まつり・花火大会2015の日程は?

スポンサードリンク

静岡県の吉田町で開催される花火大会は、毎年恒例の花火大会で8月23日に開催されている港町ならではの花火大会になります。

この花火大会は、漁業の豊漁と安全を祈願する為に行われる様になった花火大会だそうです。

吉田町港まつり

開催日 … 2015年8月23日

開催時間 … 20:00~20:55


小雨の場合は決行。
荒れた天候の場合には翌日に順延となります。


開催場所 … 吉田漁港


アクセス方法 … JR⇒静岡駅下車⇒バス45分⇒吉田町役場下車⇒シャトルバスに乗り換えて約10分
JR⇒島田駅下車⇒バス30分⇒吉田町役場下車⇒シャトルバスに乗り換えて約10分

*お車でお越しの場合
 東名高速道路吉田ICで降りる⇒県道34号を片岡方面へ走る事2km⇒吉田町役場

交通規制 … 交通規制は18時~21時30分に、吉田港付近が車両進入禁止になります

駐車場 … 取りあえず無料駐車場が3,900台分あります。






静岡の吉田町港まつり・花火大会2015の詳細


港まつりでは、地元で摂れたシラスなどの特産品を販売されたり、ステージショーや、小山城太鼓保存会の皆さんによる太鼓演奏なども実施されます。

打ち上げ花火数は短い時間に凡そ2,000発の、花火を見る為に例年の人出も3万人にも及びます。

花火大会は毎年、吉田漁港に守り神としてまつられている、青峯さんの縁日の最終項目として、防波堤から打上げられる花火は迫力満点といえます。

中でも、水中スターマインや、デジタルスターマインなどの花火はさすがで、まさに海上だから出来る美しさは観客の目を引き付けます。



音量と素晴らしい光のシンクロのデジタルスターマイン花火や、空中ナイアガラは海上だからこそ出来る花火で、観客の中からは感動の歓声があがります。

防波堤が打ち上げ会場となっているので、すぐ側で見る花火の迫力と、音と光のデジタルスターマインは最高です。


なにも遮るものがないので、何処からでも綺麗な打ち上げ花火は見れるのですが、漁港全体が穴場で、仕掛け花火を見るには漁港が最適かと思います。

*掲載されている情報は突然変更になる事もありますので、実際におでかけになる前には、最終確認をお進めし
ます。

*無料駐車場の準備はありますが、台数に限りが有りますし、交通規制中には移動が出来ませんので要注意。



バンド演奏、キッズダンス、小山城太鼓保存会の皆さんの太鼓の演奏等々のイベントから、地元で摂れた、しらすや、うなぎの特産即売もあり、花火だけではなく多くの人が楽しみに来られます。

また、打ち上げ花火も尺玉は10号玉も打ち上げられ、港に響くもの凄い音は迫力あります。


吉田町では、花火大会のフォトコンテストや、花火を見学しての口チコミ情報や穴場情報等を常時、募集していますのでそちらでの参加もお待ちしています(^^)/

スポンサードリンク

このページの先頭へ