海洋博公園花火大会!2015年の日程は?

スポンサードリンク

花火は、県内最大級で約1万発打ち上げられ、2014年は4万3000人が会場で見学されたそうです。

これでは渋滞は免れないと思いますが、どうしてもゆとりを持ってと思われる方には、会場近くのホテルに一泊する。
と、言うのもお薦めします。

ただ、話によると、花火が終わった時点で、翌年の予約を入れられる方も多いそうで、予約も中々取れないそうです。

会場に行くにはとにかく、渋滞は避けられない模様ですので、早く出掛ける事が重要ですね。
渋滞に巻き込まれない為には、会場の側でお泊り計画が一番かも…。

海洋博公園花火大会!2015年

海洋博公園花火大会2015の正確な開催日程は、残念ですがまだ決まっていません。

毎年7月の2週目か3週目の土曜日に行われているんですが、まだ2015年の日程は出てないようです。

ちなみに、2014年の海洋博公園花火大会は、7月19日(土曜日)、20:00~21:00 開催されました。



交通情報


開催場所は … 沖縄県国頭郡本部町石川424 海洋博公園エメラルドビーチ


アクセス … 名護バスターミナルから路線バス乗り場…65・66・70番から乗車。
およそ1時間で、記念公園前に着き下車するとすぐです。
(花火大会当日は、かなりの渋滞が予想されるのでどの位掛かるか分かりません)

車の場合
沖縄自動車道許田ICから国道58号・449号を経由して、県道114号を海洋博公園方面へ27km走った所です。
※高速道路を使う場合 所要時間:那覇空港から約2時間
※一般道を使う場合 所要時間:那覇空港から約2時間50分

駐車場
3000台の無料 臨時駐車場が準備されていて、会場近くまで無料シャトルバスの運行が予定されています。

★車を使用時の所要時間につきましては、あくまでも目安です。
当日の道路は大変に混雑が予想されますので、状況により大幅に異なります。


海洋博公園花火大会のうら情報


各種のイベントの予定は有るのですが、細かい料金や日程につきましては、今後船長をはじめ関係者と企画を調整中ですので、決まり次第告知させて頂きます…♪

2015年は、お陰様で第37回目の開催になります。

雨天の場合は…?
当日のお天気状況により、安全の為、規模を縮小して実施するか、止むえず中止にするかを決めます。
順延はありません。

これは圧巻ですね…。






注意点


昨年は風が強くて、船を出す事が出来ず、船からの花火大会鑑賞は中止となってしまいました。

☆大イベントとしての、2015年!海洋博公園サマーフェスティバル花火大会を船の上から楽しもう! は開催が決定しました。

海の上からのダイゴミ、県内最大級の約1万発の花火を是非堪能して頂きたいですね。

その他にはイベントとして、ステージではコンサートも行われます。

花火大会はクライマックスのカウントダウンで始まります。

イベントの開催情報、又は各施設の営業時間などは、変更させて頂く場合もありますので、ご利用される時には事前に、公式HPや、海洋博公園管理センターイベント広報担当まで…。

出来れば、渋滞に巻き込まれない様に、会場に早く付き、帰りには最終の花火を見る前に会場を後にするのも一つですね。

また、お金は少し掛かりますが、無料駐車場に駐車しないで、会場近くには有料駐車場も沢山ありますので、そちらを利用するのも渋滞前に早く道路に出れるので、渋滞に巻き込まれないかも知れませんね。

サマーフェスティバル

花火の開催前には、色々なアトラクションや、ゴールデンアワーサンセットコンサート等の計画もあり、花火以外にも楽しむ事ができます。

交通渋滞を起こす事で有名なイベントですが、バスツアーもお薦めです。

送迎だけのバスツアープランもあり、金額は2000円位から有るそうです。
*人数が多い時などは、レンタカーよりはお得ですよね!

スポンサードリンク

このページの先頭へ